Chromebookがオススメな人

Chromebookがどんな人にオススメなのかのまとめ記事です。具体的なオススメユーザをリスト形式で紹介します。
タケイマコト
タケイマコト

Chromebookがオススメなのはこんな人

Chromebookは、Chromeブラウザの利用がメイン。
オプションでLinux、Androidアプリもつかえるノートパソコンです。

 

機動性の高いラップトップ、一昔前でいうと「ネットブック」のような使い方がフィットします。

 

Chromebookはこんな人にオススメを紹介していきます。

 

 

Chromeboogkがおススメなユーザー7選

 

どんな人にオススメなのか?
率直にまとめました。

 

(1)パソコンでブラウザのみを使用する方

 

Chromebookは、ブラウザを主に使用する方向けに設計されています。
OSはChromeブラウザを基盤としているため、低スペックのハードウェアでも快適に動作します。
Chromebookでブラウザを多数開いても、WindowsやMacと比べてメモリ消費量が少なく、動作も軽快です。

 

以下は実際にChromeタブを40枚開いた時のタスクマネージャのキャプチャです。
Chromebookだとメモリ消費量が4GBほど、Windowsだと16GBにもなります。

 

安定したブラウザ体験ができます。

 

以上のような特性から、Chromebookは、ブラウザを主に使用する方や、ブラウザ版のオフィスソフトを使用する方、複数のパソコンを持つことに抵抗がない方、OSのアップデートに時間をかけたくない方、高額なパソコンを購入したくない方、モバイルガジェットが好きな方におすすめです。

 

(2)ブラウザ版のオフィスソフトを使う方

 

Chromebookでは、アプリ版のオフィスソフトは使えません。

 

代わりにMicrosoft 365のオフィスオンラインやGoogleのドキュメントを使用して、WordやExcel、PowerPointのファイルを編集することが可能です。
また、Googleドキュメント、スプレッドシート、Slideでファイルを読み込み、ブラウザ上で編集することもできます。
これらはすべてブラウザを通じて行うため「オフィス作業はブラウザがあれば十分」という方には適しています。

 

(3)Windows・Macを持っているがブラウザしか使っていない方

 

WindowsやMacの魅力は、専用のアプリケーションをインストールして利用できる点ですが、実際にはブラウザを主に使用している方も多いでしょう。
そのような方には、Chromebookが適しています。
Chromebookはフルブラウザを搭載しているため、WindowsやMacと同様の作業が可能です。

 

実質的にはブラウザだけが動する仕様のため高セキュリティかつコンパクト。
ウイルス対策も必要ありませんし、何かのアプリが原因で動作が急に重くなることもありません・

 

ブラウザしか使わない方には必要十分なパソコンといえるでしょう。

 

(4)パソコンを複数台持つことに抵抗がない方

 

メインでWindowsやMacを使用している方でも、外出先での作業はブラウザのみで十分という方には、Chromebookが最適です。
ChromebookはいわばGoogleアカウントのデータを持ち運ぶ箱みたいなモノ。
全てのデータがクラウドストレージに保存されるため、データの喪失リスクも低く、外出先での作業に適しています。

 

パソコンは1台だけがいいなら、Windows・Macにすべきですが、2台目、3台目にならChromebook派ピッタリです。

 

(5)OSのアップデートに時間をかけたくない方

ChromebookのOSアップデートは、ほとんどがChromeブラウザのアップデートであり、時間がかからず、トラブルも少ないです。
これにより、OSの運用が楽になります。

 

メジャーアップデートは月に1回のペースでありますが、時間はかかっても数分レベル。
容量も一番多いときで300MB程です。
※ほとんどの場合、数十MBぐらいで済みます。

 

操作と関係の無いところで時間をかけたくないかたにもオススメです。

 

 

(6)高額なパソコンを購入したくない方

 

最近のモバイルノートの価格は上昇傾向にありますが、Chromebookはハイエンドモデルが10万円前後から購入できます。
そのため、予算が限られている方にも適しています。

 

10万円レベルのChromebookと同じブラウジング体験をWindows・Macでするには、最低でも新品で20万前後するモデルが必要です。

 

でも、ブラウザを使うだけでそこまでかけたくない方にオススメです。

 

(7)モバイルガジェットが好きな方

 

Chromebookは、モバイルガジェットとしての魅力も持っています。
軽くて薄く、どこにでも持ち運べるという特性を持ちつつ、ブラウザの利用に特化しているため、快適に使用できます。

 

かつて、

  • シグマリオン
  • モバイルギア
  • ザウルス
  • LifeTouchnote
  • ネットブック

に夢を見て愛用したり、アレでもないこれでもないと試行錯誤。
モバイルでも快適にアウトプットが出来る製品を探し求めていた方も多いのではないでしょうか?
色々使えるよりも、何か一つの機能に一点絞りした端末ってロマンを感じますよね。

私もその口で色々なモバイルガジェットに手を出してきて、結果、Chromebookにたどり着きました。

 

同じような遍歴をたどっている方なら間違いなく刺さると思います。

 

まとめ

以上、Chromebookがあうユーザ、オススメな人についての紹介でした。

 

ぜひこの記事を参考にして、Chromebookが合っていそうかどうか、再確認してもらえると嬉しいです。
Chromebookを買わない方がいい人もあわせて紹介しているので、気になる方は読んでください。